大牟田市動物園
サイトマップ | 個人情報に関して | ご意見・ご質問
ホーム 総合案内 みどころ 動物紹介・園内案内 スタッフ紹介 お客様の声 サポーター・ボランティア募集
 
 
動物紹介・園内案内
哺乳類の仲間 園内施設紹介
鳥類の仲間 園内マップ
爬虫類の仲間 延命公園の生き物たち
爬虫類の仲間
 

 

爬虫類(はちゅうるい)は、
4本の脚としっぽをもち、体は鱗(うろこ)や
甲板でおおわれ、丈夫な皮膚と乾燥に強い卵の殻を
もっているのが特徴です。

 

  写真をクリックすると拡大します。
ケヅメリクガメ  うーちゃん こーちゃん いちろう

ケヅメリクガメ  うーちゃん こーちゃん いちろう

カメ目リクガメ科。
アフリカの砂漠の周辺やサバンナに生息します。ゾウガメに次いで大きなリクガメです。
後肢と尾の間に蹴爪状(けづめじょう)のうろこがあるのが名前の由来です。多肉植物を好んで食べる草食性で水分もそこから取ります。

現在、当園では大きさの違う3頭を飼育しています。たまに園内...

詳しくはこちら

 
クサガメ

クサガメ

カメ目ヌマガメ科。
日本、台湾、中国の池、沼、川に生息。
大きい個体では甲長30cmほどに成長する。独特の臭気を出すために「臭亀(くさがめ)」という名がつけられたといわれている。現在はミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)の繁殖力の強さから、個体数が減っている。

詳しくはこちら

 
ミシシッピアカミミガメ

ミシシッピアカミミガメ

カメ目ヌマガメ科。
メキシコ、アメリカの池、沼、川がもともとの生息地。しかし現在は外来生物として日本の各地で野生化している。仔ガメは緑色のためミドリガメといわれる。当園のカメたちも捕獲されてやってきた。

詳しくはこちら

 
ワニガメ

ワニガメ

カメ目カミツキガメ科。
アメリカ、メキシコの河川がもともとの生息地。
北米大陸固有種。しかし、現在はペットが野外に離されて野生化している。外来生物に指定されている。舌の上にある細長いミミズ状の肉片をあたかもミミズのように動かして魚などを誘いこみ捕食する。当園の個体も警察に捕獲された個体である...

詳しくはこちら

 
ボールニシキヘビ

ボールニシキヘビ

ヘビ(有鱗)目ニシキヘビ科。
アフリカの草原やサバンナ、森林に生息。
性格はおとなしく、危険を感じると頭を隠しとぐろを巻いてボールのように丸くなることが名前の由来。食性は動物食で小型哺乳類や鳥類等を食べる。獲物に噛みついた後、締め殺してから丸呑みにする。
当園では土・日・祝日にふれあい体験...

詳しくはこちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

大牟田市動物園 〒836-0871 福岡県大牟田市昭和町163番地
TEL: 0944-56-4526 FAX: 0944-56-9551 E-メール:omuta-zoo@jupiter.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2008 Omuta City Zoo. All Rights Reserved.